カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

秘伝のローストビーフの作り方

今月のレシピ
今月は鎌倉山のシェフ直伝のレシピで秘伝のローストビーフの作り方。このお料理に大切なのは、美味しいお肉と上質な塩、そしてあなたの愛情? 打倒!鎌倉山を目指して是非チャレンジしてみて下さい。
△このローストビーフはぜひ塩で召し上がって見てください。いつもとは違った味わいが楽しめます。グレービーソースのお好きな方は、冷ましたお皿に溜まった肉汁を使って下さいね 。切り分けるころには部屋中に贅沢なお肉のいい香りが漂います

△1.常温に戻したかたまり肉に塩・こしょうをよくすり込み、タコ糸で巻き、その間にスライスしたにんにくを挟む
△2.オーブン用の角皿にホイルを敷き、油を塗り、「1」の肉を乗せてオーブン下段に入れます。温度は、余熱なし、200℃で45分にセットします
△3.肉が焼きあがり充分に粗熱がとれましたら、切り分けましょう(熱いうちに切り分けると、大事な肉汁が流れ出てしまうので注意!)
●材料

シェフの塩 5個セット

黒毛和牛
モモかたまり: (1kg)
鎌倉山ヴァージンソルト:
大さじ1
こしょう: (小さじ1)
にんにく: (1〜2かけ)
サラダ油: (少々)
タコ糸: (1本)

●作り方

1.常温に戻したかたまり肉に塩・こしょうをよくすり込み、タコ糸で巻き、その間にスライスしたにんにくを挟む

2.オーブン用の角皿にホイルを敷き、油を塗り、「1」の肉を乗せてオーブン下段に入れます。温度は、余熱なし、200℃で45分にセットします

3.肉が焼きあがり充分に粗熱がとれましたら、切り分けましょう(熱いうちに切り分けると、大事な肉汁が流れ出てしまうので注意!)

ページトップへ